観光情報


鰊御殿とまり
 泊村の鰊漁が始められたのは今から約300年前といわれています。明治になって鰊漁が全盛期を迎えると、泊村には50を超える鰊番屋が建ち並びました。鰊漁によって莫大な富がもたらした鰊番屋は泊村の繁栄の象徴でもあったのです。
 当時の繁栄を現在に伝える「鰊御殿とまり」は、明治27年(1884)に親方の川村慶次郎氏によって、漁場を経営する親方と雇った漁夫たちが共同生活をするために、独特の構造で建てられた『旧川村家番屋』と、大正5年(1916)頃に武井忠吉氏によって母屋と棟続きで建設された『旧武井邸客殿』で、移築、復元されたもので、どちらも鰊漁が盛んだった当時の姿をいきいきと再現されており、平成13年に泊村で初めて有形文化財に指定されています。
 『旧川村家番屋』の2階は、もともと川村家が来客用として使用していた部分で、商談などもおこなっていたようで、往時の繁栄を現在に伝えています。
 館内には、泊村の多くの方々から寄贈された鰊漁の様子を物語る貴重な品々が展示・保存されており、泊村の歴史や文化がぎっしりと詰まった空間をつくりだし、郷土文化を後世に伝えるための資料館として広く一般 に公開しております。
開館期間: 4月中旬〜11月末日
開館時間: 午前9:30〜午後4:30
休館日: 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)
お問合せ先: 泊村教育委員会(0135)75-2311
鰊御殿とまり管理棟(0135)75-2849
観覧料
区分
大人(高校生以上)
小人(小中学生)
個人
300円
200円
団体
1人100円(20名以上)
鰊御殿とまり
鰊御殿とまり
漁夫だまり
鰊御殿とまり
石蔵(資料展示室)

■袋澗
 泊村沿岸には、今もなお鰊漁最盛期の余韻を残す多くの袋澗が現存しています。澗は、鰊漁が盛んだった時代に、日本海の荒波を避け、豊漁で陸にあげきれない鰊を袋網に入れ、鮮度を保つために利用されていたものです。写真の袋澗は「田中の袋澗」で、大正7年(1918)頃に造られたものといわれています。同じ場所にあった田中家の鰊御殿は、昭和33年に小樽市の祝津に移築されています。

泊村アイスセンター・とまリンク
 後志館内管内唯一の屋内アイスリンクをもち、1年を通してスケートが楽しめる「泊村アイスセンター:とまリンク」。
 とまリンクは、国際アイスホッケー連盟の基準に沿って設計さけていることから、道内外の大学、高校や企業などのアイスホッケーチームの合宿所として大いに利用されています。
 平成10年のオープン以来、年々知名度も上がり、最近では年間約40団体を超えるチームが合宿に訪れ、練習で汗を流しています。
 施設内には、シャワー室、ミーティングルーム、フォーム調整室、体育館も整備されているほか、2階には、トレーニングルームもあり、村民をはじめ多くの人たちが訪れ、健康づくりのための爽やかな汗を流しています。
 また、スケート靴、カーリング用具などの貸し出しも行っていますので、ドライブの途中でも気軽に立ち寄ってスケートを楽しんではいかがでしょうか。
 毎年3月下旬には、同施設を会場に「泊村村長杯選抜少年アイスホッケー大会」が開催され、元気な子供たちの声がリンクに響き渡っている。
泊村アイスセンター・とまリンク
泊村アイスセンター・とまリンク
泊村アイスセンター・とまリンク
トレーニングルーム
泊村アイスセンター使用料
区 分
使用単位
使用料
アイスアリーナ
 一般滑走使用料
一人につき
小中学生 100円
高校生 200円
一 般 300円
専用使用
1時間につき
中学生以下 2,000円
高校生 4,000円
一 般 8,000円
1日につき 長靴アイスホッケー 2,000円
入場料を
徴収する場合
1時間につき
15,000円
カーリング 1シート使用料
1時間につき
1,000円
区 分
使用料
使用時間 午前9時
〜13時
一人につき
午後13時
〜17時
一人につき
夜間17時
〜21時
一人につき
ストレッチルーム使用料 
200円
200円
200円
トレーニングルーム使用料
200円
200円
200円
体育館使用料
200円
200円
200円
専用使用 高校生以下
(団体20名以上)
1時間につき500円
一 般
(団体20名以上)
1時間につき500円
区 分
使用時間
使用料
スケート靴使用料  1回につき
100円
カーリング用具一式使用料 1回につき
1,000円
利用時間: 午前9時〜午後9時
専用使用の場合は、要予約
休館日: 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)
お問合わせ先: 泊村アイスセンター(0135)65-2578
泊村教育委員会(0135)75-2311

とまりカブトラインパーク
 日本海、泊村の景勝カブト岬、そしてカブトラインが一望できる公園。公園の中には、自然を生かし、起伏に富み、日本海を望みながらプレーができるナイター施設を備えた18ホールのパークゴルフ場をはじめ、テニスコート、多目的広場やバーベキューハウスなどがあり、高齢者から家族連れまで、連日たくさんの人が訪れています。
カブトラインパーク カブトラインパーク
パークゴルフ場 バーベキューハウス
カブトラインパーク カブトラインパーク
管理棟 テニスコート
とまりカブトラインパーク施設使用料
施設名
区 分
使用料
日 中
夜 間
パークゴルフ場 村 内 個人使用
無 料
無 料
団体による専用使用
1,000円
1,500円
用具使用料 (1セット)
100円
村 外 個人使用
100円
200円
団体による専用使用
2,000円
3,000円
用具使用料 (1セット)
100円
テニスコート 村 内 個人使用
無 料
無 料
団体による専用使用
1,000円
1,500円
用具使用料 (1セット)
100円
村 外 個人使用
100円
200円
団体による専用使用
2,000円
3,000円
用具使用料 (1セット)
100円
利用時間: 午前8時30分〜午後5時
※専用使用の場合は、要予約
お問合わせ先: 泊村教育委員会(0135)75-2311
とまりカブトラインパーク管理棟(0135)75-2500


観光MAPへ