妊娠

公開日:

妊娠届出・母子手帳の交付

 妊娠がわかりましたら、医療機関で予定日等を記入した妊娠届出書をご持参のうえ健康支援課(総合福祉センター内)窓口にお届けください。届出書の受理後、母子健康手帳を発行し、保健師と栄養士による面談を実施します。日程調整もできますので、ご希望の方は事前に下記お問合せ先までご連絡ください。

*妊娠届出書については、こちらの様式もお使いいただけます。

  妊娠届出書・委任状様式.pdf (PDF 453KB)

 

妊婦健診

 妊婦さんを対象に一般健康診査14回分と超音波検査11回分の受診券を発行し、妊娠届出時にお渡ししています。定期健診を受ける医療機関に提出すると、健診の費用が無料となります。

 

妊婦歯科健診

 妊娠期間中、1回分の歯科健診の費用が無料となります。泊歯科診療所で受ける場合は、妊娠届出時に受診券を発行しますので、歯科診療所に提出してください。他医療機関で受けられる場合は、一度窓口で支払いをした後で申請により健診費用を返金します。

妊婦歯科健診のお知らせ.pdf (PDF 769KB)

*泊歯科以外で受ける場合の申請書様式はこちらです。

  妊婦歯科健診検査費用助成申請書(村外受診用).pdf (PDF 297KB)

 

交通費助成(妊産婦安心出産支援事業)

妊婦健診・産後健診の交通費について、出産前14回、出産後1回、出産直前の準備1回の計16回を限度とし、申請により1/2を助成します。助成対象は泊村内から健診の医療機関のある市町村までの交通費であり、里帰りの場合は対象となりません。

妊産婦安心出産支援事業のお知らせ.pdf (PDF 85.2KB)

*申請書様式はこちらです。

  妊産婦安心出産支援事業助成申請書.pdf (PDF 529KB)

 

妊婦訪問・電話相談

 初産婦さんや訪問を希望する妊婦さんを対象に、保健師や栄養士がご家庭に訪問します。妊娠・出産・育児に関する不安や悩みの相談に応じるとともに、子育てに関する情報の提供を行います。また、栄養士が妊娠中期に妊娠中の栄養や体重管理等についてのご相談に応じます。

 

妊婦支援事業

 妊婦さんとご家族を対象に、助産師による訪問または教室を実施します。

<訪問>1度の妊娠につき1回まで利用可能です。訪問を希望される方は、健康支援課(総合福祉センター内)に申請してください。

<教室>同時期に複数名の妊婦さんから希望があるときに教室を開催します。ご希望がある場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

カテゴリー